09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6周年


どうも。
只今免許合宿中山梨におります奈々です!
行く前に記事書いてたんだけど、下書きからのお蔵入りコースになってしまいました(´・ω・`)


宿にて携帯からですが、今日は毎年の恒例でにょきにょき出没。


KAT-TUN、デビュー6周年おめでとうございます!!!
6人で迎える6周年、にはならなかったけどね。

この6年の中には、メンバーの、ファンの、世間の、たくさんの気持ちがありましたね。
今の状況に結局満足できないファンもいるだろう。
満足できずにファンをやめた人もいただろう。
そして、満足して今も応援しているそれぞれのファンもいるだろう。

それでも皆、傷つきながらも前にすすんでる。

後悔もあるけれど、昔を愛でる気持ちもあるけれど、
今日も6人は6人なりに、頑張っててよかったです。
今日はKAT-TUNはコンサートですね。
チケット申し込んだけど普通に外れた。笑
ファンへの優しさたっぷりのKAT-TUNは、記念日にふさわしいパフォーマンスで楽しませてくれたんでしょう。

仁くんも色々皆の気持ちをかき混ぜながらも、全米デビューしたりアルバムだしたりしてる。

あの頃は悩みながら、怒りながらも認めた2つの道だけど、
今はお互いの道で頑張っててよかったって思える。


昔の彼らは、若くてキラキラでがむしゃらでかっこいい。
今の彼らは、色々なことを学んで成長して進化しててかっこいい。

どちらの時代も大切なKAT-TUNの歴史の一部。


そろそろ、というかもう昔は昔で完結できてるので、
帰ったら6人のDVDでも見たいな~、と思っています(´ω`)




そろそろみんな30歳に近づいてくるところなので、(TOKIOに比べると随分まだまだ童顔だな…。)
ワイルドなKAT-TUNも楽しみにしたいと思います。
仁くんは十分渋さがでてきているのでこれ以上はまだ遠慮しておきます。笑


とりあえず、

6人の6周年に乾杯!!!

スポンサーサイト

きがわり


ども!
昨日一昨日で広島行って
食うだけ食ったらにきびができた奈々です!

いやあ広島、
色々な意味でいいとこだった!!
紅葉饅頭うまし
牡蠣づくし定食うまし
お好み焼きうまし
あなごめしうまし

もう、美味しかった笑
生牡蠣を初めて食べたんだけど、未知の食感と味でしたね。笑
磯の味がしました。笑
お好み焼きも、広島風は初めて食べた!
「麺!!!」って感じで美味しかった♪
あなごもふわふわでおいしかったなあ…(´ω`)


と、まあ色々味わったのだが
ちゃんとそれだけじゃなく、
宮島の厳島神社
原爆ドーム
ちゃんと見てきましたよ!
綺麗なだけじゃなく
きちんと考えさせる遺産もある広島は本当に素晴らしかったです!

原爆資料館とか、もう壮絶だった。
言葉にしづらいけど、でも憤りを感じずにはいられなかった。
こうして過ごす今日にも、核兵器の恐ろしさは存在しているなんて、こわいなあ。
アメリカだってロシアだって、持ってるんだよね。
世界全体が信じらんねえ

ま、こんなかんじのことも考えた広島でありました



話はかわり、
22日を過ぎたあたりから、無性にKAT-TUNが恋しくなった!!
今までのでなくて、今のKAT-TUN。
爽やか~な5人も悪くないと、何故か急に思い出したんだよね
亀ちゃんのCMソングも化粧品のCMソングも
「早く聞きたい!!」って思えるようになった
今回は曲がどれもよさそうだからアルバム買っちゃうかも
今改めて5人の曲を聞いています。

青空によく似合う曲たちですね♪

それぞれの


どうも。

今日は出没しなきゃでしょ。


KAT-TUN
デビュー5周年おめでとう。


今はそれぞれがそれぞれの道を歩むことになって
仁くんは海外へ
亀ちゃんは球界もと
色々な場面で活躍しているけど


これから先何年たっても
この日には、キラキラした笑顔で

「てっぺん取ります」

って言った6人の顔を
思い出すんだろうな。


やっぱり、
路線は変わっても
一人になっても
私にとっての
「KAT-TUN」
は、あの6人でしかない。

昔に戻りたいとは望まないけど
これから先の3月22日は
大好きな6人を必ず思い出す日でありたい。


久しぶりに聞いたRealFace
やっぱり最高だったな


亀梨和也
赤西仁
田口淳之介
田中聖
上田竜也
中丸雄一



亀梨和也
田口淳之介
田中聖
上田竜也
中丸雄一

は、私にとってはもはや別のグループだな。

それでも、今まで応援してきたからね、もう
ハイフンとしての自分が当たり前のようだ。

KAT-TUNが好きでよかった。
いつまでも忘れない。
ありがとう。

CHANGE UR WORLD

どうもお久しぶりでっ。
話はたくさんあるんですが、とりあえずKAT-TUNの新曲をやっと迎えに行ってきました。

ということで、久しぶりに新曲レビューをしようかと。
前作Going!は5人になることを知らなかったので、この先の方向性に悩むこともなかったのでレビューしませんでしたが、
5人のアルバムはショックの大きさと路線の違さに驚き絶望していたのでレビューしませんでしたが、
今回はなんとなく言いたいこともたくさんあるのでたくさん毒を吐きたいと思いまーす。
あまり関心はなくなり、Mステしか捕獲していないような感じですが、ま、今まで見続けてきたグループですもの
感想が皆無な筈はない。毒吐きます。愛情です。



CHANGE UR WORLD
これって、your?our?ってとこから始まる無知さなのですが、とりあえずMステで聞いて購入。
アレンジがドンドンドンドンってやつ、耳につくなーって思ってたけど、聖のラップが今までにない感じできちんと聞きたかったからねー。
んで、こっからいろいろ書いちゃうと思うんだけど
なんか、「THE 亀梨&田中」って感じで、あとの3人とのバランスが均等に取れていないような気がするんだよね。
特にゆっちなんて今回いたっけ?って感じで、オイシイところもあまりなく、歌い方もふつーに上手くて、
淳之やたっちゃんは声が独特だからそこで存在感がわかったけど、ゆっちーーー涙
最後のほうに入るHBBもなんか曲のアレンジの強さに負けてあまり目立ってなかったようだし…。
でもHBBばっかし推して入れててもしょうがないから、ゆっちはそのまま安定した歌唱力を保ってて欲しい。
そして、聖のラップのSOLDIERSのくだりはすごくかっこよくていい。
最近のラップはGoing!にしかりアルバムにしかりいいこちゃんラップが多かったので、こーいうゴツいラップをしていただけて嬉しい。
でもなー、サビがいいこちゃんなんだよねー。
今回はアレンジが全体的に好きくないです涙
深夜におっちゃん達が見るスポーツ番組のテーマソングということもあって、あまり暴れた感じにはできなかったんだろうけど、
せっかくサビ前はいい感じにかっこいいのに、何なんだろうなー。悪くはないんだけど…。
今度はGoing!と絡めないでもう少しがっつりした曲を歌ってほしい。
そして亀ちゃん。
5人でやってくことになって、ジャケットも「THE 亀梨」って感じで任されちゃって、
歌唱力もお前が頼りだ!!みたいなアレンジになってるけど、まあ頑張れ。
高音を歌ってるところ聞いたらやっぱり仁君の声には及ばないなと私は思っちゃうけど、
こうやって支えていくべき人が頑張って突き進むのは、どんなグループでも大切なことだと思う。
保守的にならずに、これからみんな5人で頑張っていってください。って思う一曲でした。


REMEMBER
このタイトル懐かしいなー。
Best of KAT-TUNのスペハピの変更前のタイトルだったよねー。
懐かしい懐かしい。
んで、この曲、歌詞を見たときは、アルバムで1回しか聞いてない「FARAWAY」みたいな
渋い系の未練タラタラ系の感じかなーと思ったけど、カップリングもロック調でそろえたのね。
Going!とは全く違う選曲なところからして、これからの方向性にお悩み中な様子。
今回はなんとなくいい子ちゃんから抜け出してみた感じ?
勿論、ロクーン愛者の奈々は今回の選曲のほうが断然好きですけどね。
ゴクーン狂の方々はどう思うのでしょうかね?
今最後まで聞いたけど、最後の終わりがボンジョヴィみたい
うん、なんとなく昔っぽいというか、最近には聞かない曲調でしたねー。
こういう曲は亀ちゃんの独特なキリキリとした高音が映えていいと思うんだよねー。
爽やかな曲で無理して歌うより、こういう曲で高音を使ったほうがよく聞こえる。
聖のラップもやっぱりこういうやつのほうがいいなー。
5人でもごつごつロック系に戻ろうよー。
ギターサウンドたまらないよー。
これからのKAT-TUN、こうあってほしいと思う一曲。笑


NEVER x OVER ~「-」 IS YOUR PART~
ななな、何が起きた!?
どうしたどうしたどうした!?!?!?!?
ついに頭がオカシクなったかもしれない・・・orz
こりゃあゴクーン狂の皆さまにはタマラン一曲なんだろうけど、
ここに仁君がいたらと思うと…汗
こーいうことがさりげに好きな5人と絶対嫌な仁君、道が分かれて正解だったのかもなー。
これじゃージャニーズやん!てジャニーズか…。
たっちゃんのとこの曲がラビウルなとこがおしゃれー。
ゆっちもFILMなんだねー。
って最近ソロ全然聞いてなかったし、びっくりしすぎてここまでわかんなかったけど、
亀ちゃんがSWEETで淳之がLOVE MUSIC?
聖の曲多分私聞いてない・・・笑 MAKE Uのpart2とか…?(本当に無関心ね…汗)
そーいうとこはおしゃれね。歌詞は目を瞑りまして…汗
でもこーいうことすらすら書いちゃう聖は本当にKAT-TUNが好きなんだろうなーって思います。
自己紹介じゃないとこの曲調が私的にツボなんだけどなーMIXされちゃってちょっと残念↓


GIVE ME, GIVE ME, GIVE ME
最初の一音聞いてびっくり!!!
この唐突な始まり、いい!!!
奈々、唐突にサビが始まる曲好きなんですよ♪
SMACKとかいきなりすぎて大好きな始まり♪
と、話題がそれまして、
本当に今回はロックに攻めましたね!!!
ここまで路線をまた大幅に変更するとは思ってなかったし、
もう私の好きなKAT-TUNに戻ることはなく、爽やか路線でいっちゃうんだろうなーって思ってたから
ちょっと嬉しいし、次のシングルまでまだ5人をちょっと遠くから見てようと決めれた。
結構こういう現代にはない感じの曲調が似合うから80年代系アイドルとして地道に攻めていったらいかが?
Going!に使うにしてもこーいう曲に近かったら社会的にも新鮮だし認められると思うんだよねー。
この感じ、今までになくていいし、亀ちゃんの声に激マッチしてると思う。
スローテンポのロック調の曲での高音が亀ちゃんに映えることが発覚。
仁君の甘美な高い声じゃ、この曲の鋭い気持ちを表現するのは不適切だけど、
こーいう曲の時に亀ちゃんは超いい高音持ってんじゃん、って思った。
これこそ5人にしか歌えない、新生KAT-TUNの曲だと思う。
Going!からアルバムも聞いたりしてきたけど、今回のシングルに入ってるカップリングこそが、
5人のKAT-TUNらしさが出た感じになってると思う。
アルバムもなんとなく新鮮さに欠けた感じだったから、あまり印象に残ってなかったんだよね。
本当、これいい曲です。ごちそうさまでした。笑


ニートまん by上田竜也
たっちゃーん…涙
なぜCDにトイレでフンフンいれちゃったんだーーー涙
まじ、育ち島入れりゃあよかったんに…涙
でもこの曲もたっちゃんらしくていい曲なんですよね、
この「んな訳ねえだろーっ笑」って感じがたっちゃんらしい^^
そしてこの曲のいいところはやっぱりマウピメンバーで作られてるところ!!
普通こーいうジャニーズソングに他の人の声が入ってたりバイオリンが入ってたりしないからさ、
そーいうところが新鮮でいいと思う!
でもちょっぴり言うと、
たっちゃんは明らかにライブで本領発揮する人だからさ、CDだとお利口さんなんですよー…。
すっごく上手に丁寧に歌おうとしているのが分かるんですけど、
奈々的には、はっちゃけちゃった感じの声で歌うほうが好きなんだな
今度ヤンキー片思い中を入れるときには是非是非はっちゃけちゃってください^^(入れる前提)


GIRLS by NTT
本当に無知すぎて「へー、東日本みたいな名前のラッパーもいるんやねー」なんて思いながら聞いてたら
「あれ、聖とゆっちの声じゃね?」ってことでやっと気付きました笑
でも聖の声がKAT-TUNのときとはちがってびっくり新鮮でした!
でもでもちょっとー、たぐっさん新しい道開拓しすぎですよねー笑
たぐっさんのラップ、どうしても笑みがこぼれてしまいます…笑
でも曲調はのろのろしないでどんどん展開していってラップとHBBと声が融合してなかなかいい感じだと思う!!
こーやって影薄ーくメンバー同士で協調しあって曲を作るのもなかなかいいかもね!

お互いの技術を尊敬しあい認め合う、仲間兼ライバルのような間柄だからこそ、
こういうクオリティの高い曲が作れるんだと思う。
私はなかなかこういう曲は嵐やNEWSでは作れないと思ってる。
個人個人に歌の中で負けないところを持つKAT-TUNだからこそのこの強み、
もっともっと前面に押し出してコンサートやCDで活かしていってほしいと思います^^




ということで終了!!!
今回のカップリングが前回のカップリングやアルバムのような、
ありきたりな失恋歌みたいなのばっかりだったら、もうKAT-TUNとはさよならしようって思ってたけど
やっぱり6年近く追っかけてきたKAT-TUNは5人になっても期待を裏切りませんでした!!
嵐やNEWSなど爽やか路線が主流になってる今、これから路線を定めるのに苦労することもあるでしょうが、
奈々は今まで通りの、男気溢れるかっこいいKAT-TUNでいてほしいなって思います。
10年後おっさんになっても、ガリガリにかっこいい曲を歌っていてほしい!!
そー思う、今回のCDでした^^



結構長く書いたな…。
ではでは、昼ごはん食べてバイトに行ってきますか。

4人でもKAT-TUN?


どうも。
連日のサークル活動で頭はごちゃごちゃ、眠気MAXの奈々でーす。
こんなに疲れているというのに、明後日からはサークルの合宿で山梨まで向かいますっ。
奈々は無意味な合宿に意味を見いだせません…。
行ったら行ったで楽しいんだろうけど、行くまでがしんどいんだよー。
知らない先輩としーんとしたひと時を過ごすより、家でドラマ見てたーい
みたいなね。
男の人が悪酔いしてるの見るの嫌いだしねー。
どうなることやら、サークル夏合宿。



最近はKAT-TUN事が全然ないと思ってたのですが、
たっちゃん大変でしたねー。
あんな健康児が転落したなんて聞いたときは、
たっちゃんのことだから軽傷でしょー。って思いましたが
後々調べたら骨折って…汗
でも翌日のコンサートにも、翌々日のソロコンにも出たって、
恐るべしプロ根性!!!
本当、体にだけは気をつけてソロコン頑張って、
代々木ではかわいいたっちゃんスマイルを見せてほしいものだっ。



でも、たっちゃんが搬送された後のコンサート、4人だったって、切なすぎる~。
こんな時に「KAT-TUNは何人になってもKAT-TUNだから」
なんて生ぬるいこと言った4人に幻滅してしまった~。
1人減ったところでそれを言ったときは「まあ、5人でKAT-TUNでもええんちゃう?」と思ったけど
1人減り、1人病院に搬送されるなんておおごとのときに、
安心させようという気持ちがあったにしても、「何人でもKAT-TUN」はぬるいなー。
何となく、納得できないというか、もうどうでもよくなっちゃった。笑


だんだんここがKAT-TUNへの毒吐きブログとなっていますが、
毎日毎日KAT-TUNの情報がないなかでのこのいらいらに、しばしご協力くださいっ。
5人のさわやか路線と、じん君のこれからの生きる道がしっかり見えてきたらまたおとなしくなると思うんで。



5人も1人も、自分らしさは失わずに、
自分の目指してきたものは見失わずに、
自分なりの道を歩んでいってほしいですね。




ということで無駄更新完了!


あいさん、コメレスしたので見てくださいね^^
コメントありがとうございましたっっっ!!

プロフィール

奈々

Author:奈々
赤西仁をもはや崇拝している新大学生。
赤西仁のすべてが好きで
脳内毎日赤西仁でございます。
Question?とAKBも応援中。
勝運担、Q?担、AKBファンなどなどオールジャンル気軽にコメントしてください!

最新の記事

最近のコメント

種別

月別表示

リンク

つなビィ

BANDAGE

赤西仁の誕生日♪

    じんクンの誕生日

*script by KT*

ジャニーズ情報

感謝感謝のジャニ情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。